ブログ | 京都市北区の歯医者、溝渕歯科

 TEL:047-409-7717

ブログ
BLOG

アーカイブ: 7月 2015

100歳おめでとうございます

安川照子様(大正4年8月2日生)

平成22年4月より訪問している方です。
義歯の不具合があったので、義歯新製し、定期で口腔ケアの訪問している方です。
嚥下に問題がありますが、義歯を入れると小さい氷をガリガリ噛んでおられます。
これからも娘様達と、穏やかに過ごせる様にサポートして行きたいと思います。

20150730_01    20150730_02

溝渕シズヱ

京都市北区 歯医者 / 歯科 溝渕歯科

投稿日  カテゴリ:副院長コラム

唾液がお口を守る!?唾液の役割とは

私たちの口の中は唾液によって安定した状態が保たれています。

唾液があることにより、口の中の乾燥が防がれ義歯の安定、口臭の予防にもつながります。また、唾液の分泌量が多くなることでお口の中の汚れを洗い流す役割も果たします。唾液のすごいところは何といっても、ムシバになりにくい環境づくりに一役かっているところです。

歯の表面にあるカルシウム成分は、口の中が酸性に傾くことによって溶け出してしまいます。そのカルシウム成分をもう一度歯に取り込み、歯が溶けにくい中性に戻す力が唾液の中にはあるのです。

口の中にいるたくさんの細菌の力を弱め歯が守られているのは唾液があってこそだということを知っていただきたいです。

このように、唾液には私たちの口の中を守る大切な役割を持っています。誰にでもある唾液、しかしその量や力の強さは一人一人違います。ガムを噛んだり、食事の噛む回数を増やすことで唾液はよく出るようになりますし、唾液の力の強さを調べる検査も当院では行っておりますので、興味のある方はお声掛け下さい。

歯科衛生士 西川

京都市北区 歯医者 / 歯科 溝渕歯科

投稿日  カテゴリ:歯科衛生士コラム

院内ミーティング

当医院は、以前から某歯科材料企業のモニター医院に指定されています。昨日、久しぶりに新製品(充填用の接着剤)の説明と清掃用品の紹介をかねて、院内ミーティングに参加されました。最近は訪問診療に関する新製品が多く発売され、使い勝手も良くなってきています。訪問診療のご希望も多いため、少しでも良質な治療を提供していきたく思います。

meeting_01 meeting_02

 

副院長 溝渕シズヱ

京都市北区 歯医者 / 歯科 溝渕歯科

投稿日  カテゴリ:副院長コラム and tagged ,

健康な歯を守ろう!カリエスリスクテストでむし歯の検査

当院ではカリエスリスクテストを導入いたしました。
カリエスリスクテストとはむし歯のなりやすさを調べる検査です。
唾液と歯垢(プラーク)からむし歯になるリスクの判定を行います。
検査結果から個々の患者さんに適したむし歯の予防方法を一緒に考え、しっかりお口の健康のサポートをしていきます。
是非、試してみて健康な歯を守りましょう。

カリエスリスクテスト  カリエスリスクテスト

京都市北区 歯医者 / 歯科 溝渕歯科

投稿日  カテゴリ:歯科衛生士コラム and tagged , ,

このページのトップへ