ブログ | 京都市北区の歯医者、溝渕歯科

 TEL:047-409-7717

ブログ
BLOG

アーカイブ: 9月 2013

私の履歴書(外科への思い)

高校時代ぼんやりと目標にしていたのは、救命救急医師でした。父親が京都府医大卒の外科医でしたので、やはりその背中を見て育った影響が大きかったのだと思います。

2010092818035629427_2
浪人生活を経て歯科に進みましたが、大学入学が遅れたため、卒業後は経済的独立や結婚を考えると大学で口腔外科、矯正、歯周病等を専門に長期間研究していく道を選ぶことは無理でした。そこで、地域に信用のある歯科医院に就職し、できるだけ短時間で臨床の歯科技術を習得し、休日は時間が許す限り研修会を受講し自己研鑚を行う。そしてできるだけ早期に開業し、地元の京都市北区で地域医療の一旦を担わせてもらうという方針をたてました。

勿論、就職先の院長先生の監督下ではありましたが、卒業後の私に難しい親知らずの抜歯や歯周組織の手術ケースを任せてもらえたことが、私のその後の臨床に大きな影響を及ぼしています。現在でも口腔癌や癌の疑いで組織検査が必要な場合を除き、難抜歯やインプラントなどの症例で大学病院に紹介することは稀で、ほとんど自院で外科手術を行っています。
当医院が患者さんのお口と、全身の健康を守るために予防歯科に特化して10年が経過し、患者さん方には本当に喜んでいただいています。しかし、実は当医院は開業して27年です。その間、継続して外科手術を多くの患者さんに施し、稀には術後大きく腫れたり、長らく痛んだりしながらも、感謝されてきました。救命救急が目標だった私のなかでは、外科を続けてきたことが小さな誇りでもあり、歯科という仕事が好きな理由でもあるのです。

院長 溝渕健一

京都市北区 歯医者 / 歯科 溝渕歯科

投稿日  カテゴリ:院長コラム

22年目での初体験

溝渕歯科医院がお口のメインテナンスシステムを導入して5年が経過しました。当初衛生士1名、約20名の患者さんから始めましたが、2年半前の移転時に衛生士3名体制となり、ここ数ヶ月は1ヶ月に300名以上の方々がメインテナンスに来院されます。

現在歯周病のメインテナンスで来院されている患者さんの約70%は来院ごとに歯周検査の値を改善させ、綺麗なお口を保持されています。我々が行っているメインテナンスが患者さんのお口の健康を守るための手助けとなっていることは、5年間のデータからも一目瞭然です。しかし、残りの30%、検査結果にあまり改善が 見られない患者さんへの対応が課題として残っています。顕著な改善がみられない患者さんは虫歯や歯周病へのリスクが高い訳ですから、きっちり症状を把握説 明して、一つずつリスクを減らしていかねばならないのです。そこを解決していく努力が不足しており、私としてはまだまだ道半ばの感を強く持つところです。

tayori_071029
話は変わりますが、私が歯科医師会に入会してから長い間お世話になっている先生から「一度院内を見学させてくれや」の声がかかり、先日、先生と衛生士3名 で医院見学に来られました。過去に私が医院見学に伺ったことはあっても、溝渕歯科医院を見学に来ていただくのは始めてで、私を含めスタッフ全員が少し緊張 した半日になりましたが、逆に良い刺激にもなりました。

訪問いただいた某先生ですが、予防診療を行うことにより、より患者さんに喜ばれ、より貢献していこうという強い決意がなければ、なかなか後輩の診療所に医 院見学まではこられないでしょう。きっと私達も参考にさせてもらえるような、素晴らしいメインテナンスシステムを作りあげられるのではないかと感じていま す。  

院長 溝渕 健一

京都市北区 歯医者 / 歯科 溝渕歯科

投稿日  カテゴリ:院長コラム

卒業おめでとう

お口のメインテナンスに当院を利用していただいている方々は、3歳のお子さんから、90歳のおばあちゃんまで、実にバラエティに富んでいます。その中で もやはり40歳からの、歯周病の改善そして予防で通院されている層が多いのですが、皆さんメインテナンス時の歯周検査結果が気になるようで、前回より改善 が見られると表情が和みます。実は担当する衛生士がほっとする瞬間でもあるのです。

tayori070322
何らかの理由があり、メインテナンスを途中中断される方もおられますが、2,3回連続してメインテナンスに来院されていた方は、必ず再開されます。しか し、どうしてもメインテナンスを打ち切らざるを得ないケースがあります。それは三月に卒業を迎え、就職のため京都を離れる学生さん達です。今年も「ここも 卒業です」と残念そうに衛生士と話を交わす姿が見られました。社会に羽ばたく彼や彼女らに、「京都で過ごした学生時代に、歯の健康を守ってもらった歯科医 院」として永く記憶の片隅に残してもらうことができれば、我々スタッフ一同これ以上の喜びはありません。

院長 溝渕 健一

京都市北区 歯医者 / 歯科 溝渕歯科

投稿日  カテゴリ:院長コラム

治療を成功に導くキーワード

定期的に来院される患者さんの中には、診療室を離れ、ゆっくり話を聞きたい魅力的な人が多くおられます。

tayori_0616
「歯科はトラウマでね 60 年ごぶさたでした。最近急に歯がぼろぼろになり、まともな食事ができなくなってね、何とかしてくださいな」と、笑みを浮かべて来院された 75 歳のおじいさん。若い頃は雀荘を経営するかたわら、メジャーな競馬場はもちろん、全国の地方競馬場や競輪場を回ったという根っからの博打好き。私も中央競 馬のビッグレースには参戦することが多いので話が合い、メインテナンス後の雑談が楽しく思わず武勇伝に聞き入ってしまいます。

「去年退職してね、やっと時間ができたから、これ以上口の中が悪くならないように通いますわ、予防やったら痛くないですよね」と言われた、某新聞社の元 支社長さん。さすがに政治や経済の話題になると独特の自説を繰り広げられます。人事部に長く在籍されていたというこ とで、実は私の評価が気になるところでもあるのです。

逆に、久しぶりに来院される患者さんの中には、前回通院時の記憶からは考えられないくらい、お口の状態が極端に悪化しているケースがあります。「えーな んでこんなになるまで・・」と落胆してばかりはいられず、原因をつきとめなければいけません。そのような患者さんは、程度の差はあれ、お口の清掃状態が悪 化している上に自己免疫力が低下しているという共通点があります。言い換えれば口まで気が回らない状況におられたという訳です。例えば、大病を負い長期に わたり体調を崩していた、仕事がうまくいかなくなった、家庭内に問題を抱えていた、精神的にバランスを崩していた、自律神経の変調から不定愁訴に悩まれて いた、等々です。

何が原因かを話してもらうことは本当に難しいですが、何とか本当の理由を聞きだせなければ、治療途中の中断確立が高くなり、健康なお口を取り戻してもら うことイコール、治療の成功は望めません。上に挙げたような雑談の中にヒントが隠されているように感じるこのごろです。

院長 溝渕 健一

京都市北区 歯医者 / 歯科 溝渕歯科

投稿日  カテゴリ:院長コラム

日本人に必要な食材とは

先日、福井に学会参加して来ました。ここ40年間の日本人の食生活の変化に警鐘を鳴らす興味深い講演の一部をご紹介します。

tayori1010no3
「伝統的な日本民族の遺伝子に合致した、重要かつ不可欠な食材である四品、すなわち海藻、根茎、魚、豆の消費量が減り、日本人の心と身体に大きな変化が 起こっている。日本人特有のわび、さびを感じる情緒豊かなきめ細かい人間性が薄れ、世界一キレやすい民族になってしまった。同時に、男性の女性化も深刻 で、40年前には1億1千8百万存在した精液1CC中の精子数が9千万まで減少しており、30年後には何と5千万にまで下がると予想されている。このまま では確実に生殖能力の低下が問題となる。
食品の規制緩和が原因で安ければよいという食品が次々と輸入され、我々の食生活の安心、安全が保障されないばかりか、重要な産業である農業と漁業が大幅に 衰退し、日本の食品の自給率は40%まで落ち込んでいる。この先進国では極端に悪い自給率が日本の将来に暗い影を落としている。農業や漁業は短期間で活力 を取り戻せる業種ではないだけに、21世紀は食料が戦略兵器にもなるという可能性が高いということも含め、もう少し国民の自覚が必要である」

海藻に含まれる亜鉛の摂取不足が味覚障害や精子の減少。そしてアルツハイマーの原因となること、また根茎に含まれるカリウムやカルシウムのミネラル不足は 激怒型の性格を作ることはよく知られています。我々は日本人の体質に合致し、カロリーの取り方が理想的であり、かつ栄養のバランスがよく、そして食材がヘ ルシーであるということで、世界中の栄養学者が世界一と認める日本食を見直したいものです。

院長 溝渕 健一

京都市北区 歯医者 / 歯科 溝渕歯科

投稿日  カテゴリ:院長コラム

入れ歯のメンテナンス

入れ歯にも天然の歯と同様に歯垢や歯石などの汚れが付着します。その汚れには目には見えない病原菌が存在し、義歯性口内炎の原因にもなります。また、呼吸器系へ進入すると義歯性肺炎、循環器系へ進入すると菌血症を発症させることもあります。このように入れ歯についた病原菌は口の中だけにとどまらず、全身の病気へとつながる恐れのがあります。全身の健康を守る為にも入れ歯を清潔に扱うことはとても大切です。

それでは入れ歯は具体的にどのような方法で手入れを行うとよいでしょうか。
2010062316221328836
まずは、必ず入れ歯を口の中から取り出します。入れ歯をつけたままでは残っている歯の清掃も入れ歯の内面や細かい部分の手入れができません。そして丁寧にハブラシをかけ、全ての面を磨きます。このとき入れ歯専用のハブラシを使うとより効率よく汚れを落とすことができます。ハミガキ粉は使わずに水だけで磨いてもよいのですが、もしハミガキ粉を使う場合には入れ歯専用のハミガキ粉を使うようにして下さい。なぜなら一般のハミガキ粉の多くには研磨剤が含まれており、それが原因で入れ歯を傷つけ汚れを溜まりやすくしてしまうからです。磨き終わった入れ歯は水でよくすすぎましょう。毎日の手入れはここまででかまいませんが、より清潔にするために週に数回は入れ歯洗浄剤を使うとよいでしょう。洗浄剤を使うことで嫌な臭いや着色を防ぐ効果もあります。入れ歯の材質によって適した洗浄剤が異なりますので使うときには歯科医院で相談してください。

入れ歯は時間とともにすり減ったり、口の中の変化により合わなくなってくることもあります。また家での手入れでは取り除くことができない汚れもついてきます。残っている歯が一本もない方は今の入れ歯を長く快適に使って頂くために、また、残っている歯が数本でも今ある歯の健康を守るために、ぜひ定期的に歯科医院に来院しメンテナンスを受けられることをオススメします。

歯科衛生士 山本

京都市北区 歯医者 / 歯科 溝渕歯科

投稿日  カテゴリ:歯科衛生士コラム

メンテナンスはスタート

歯科医院での 『 歯のメンテナンス 』 に皆様はどんなイメージや期待をもっておられるでしょうか。

歯のクリーニングをしてもらって、歯がツルツルしてお口の中がすっきり気持ち良くなる。コーヒーやお茶、タバコのヤニの着色を取ってもらって歯が白くきれいになる。健診でムシ歯を早く発見してもらえるので安心。これ以上自分の歯を失いたくない。又は入れ歯になりたくないので歯のクリーニングに定期的に通っている。など、患者さんによって様々かと思います。

2010092818035629427
歯科医療におけるメンテナンスとは、 『 健康な人は健康に維持し、疾患(ムシ歯や歯周病)のあった人がその治療を行った後に、再発することなく健康を維持するための継続的な取り組み 』 と位置づけることができます。私達歯科衛生士は、患者さんのお口の健康を生涯にわたってサポートするために、それぞれの患者さんの10年、20年先を意識した長期的な視点からの個別の対応とメンテナンスの方法を考え、取り組む必要性があると強く感じています。そのためには、確かな技術と深い知識、そして柔軟な対応力がもとめられています。書籍や講演会での自己研鑽だけでなく、日々の患者さんとのかかわりの中からも多くを学ばせていただいています。メンテナンスは継続してこそ、その歯の価値を高め、歯の寿命を延ばすことができます。患者さんにとってメンテナンスに終わりがないように、私達歯科衛生士にとっても研鑽には終わりがありません。今後ともよろくお願いいたします。

歯科衛生士 安井

京都市北区 歯医者 / 歯科 溝渕歯科

投稿日  カテゴリ:歯科衛生士コラム

よく噛む為の調理の工夫

最近、私が予防で診させて頂いている子供たちの中にも顎が小さくほっそりした子が増えています。
小さい顎が原因で永久歯が並びきらず、歯並びが悪くなるというケースが多くみられます。それを防ぐには、顎のの成長を促すことが大切ですが、具体的に、どうしたらいいのか悩まれている保護者の方もおられるのではないでしょうか。

foods_0057
顎を成長させるにはしっかり噛んで食事をする必要があります。
みなさんどんな食材を思い浮かべますか?ゴボウ?するめイカ?よく噛むというと硬いものばかり考えがちですが、そんなことはありません。

例えば、お魚はいかがでしょう。お魚ひとつ挙げてみても調理の方法でよく噛むことができます。油を使ったフライやムニエルはどうしてもやわらかくよく噛むことを意識しないうちに飲み込んでしまうでしょう。でも焼き魚にすると同じお魚でもしっかり噛んで唾液と混じり合わせてからでないと飲み込むことが難しいと思います。このように食材だけでなく調理法の工夫でよく噛むことができます。ぜひお試し下さい。

衛生士 山本

京都市北区 歯医者 / 歯科 溝渕歯科

投稿日  カテゴリ:歯科衛生士コラム

ハミガキ粉いろいろ

メインテナンスに来院されるほとんどの患者さんが、歯磨き粉を使用されています。水だけでの歯磨きよりも歯磨き粉をつけたほうが歯垢(プラーク)除去効果ははるかに高くなり、歯磨き後の歯垢の付着も少なくなります。

tayori_071105
市 販されている歯磨き粉の約90%にはフッ化物が配合され、パッケージには「フッ素配合」とか使用されているフッ化物名(フッ化ナトリウム、モノフルオロ燐 酸ナトリウム等)が表示されています。フッ化物配合歯磨き粉の効果を最大限に発揮さすためには、歯ブラシに2センチ程度歯磨き粉をつけ、2,3分歯磨きを 行います。そして少量の水でうがいし、うがいの回数も控えます。また、歯磨き後2,3時間は飲食を控えることが望ましいでしょう。

歯 磨き粉にはムシ歯予防だけではなく、フッ化物から配合薬剤を変えることにより歯周病や知覚過敏に対応したもの、そして歯の表面を滑らかに修復し細菌や着色 を防ぐというものがあります。歯周病には塩化セチルピリジウムやイソプロピルメチルフェノール、クロルヘキシジン、知覚過敏には硝酸カリウムや乳酸アルミ ニウム、表面を滑らかにするにはハイドロキシアパタイトなどが使用されています。

歯科医院で販売されているものには、歯科用 あるいは歯科専売品となっているものもあります。意図的に研磨剤を抑えたものや、殺菌力や抗炎症作用の強い成分が配合されていたりして、うまく使えば高い 効果を得ることができますが、「歯科医師、歯科衛生士の指導のもとに正しくお使い下さい」という記載があるものが多いです。何故かと言うと、虫歯や歯周病 に対するリスクや生活習慣が人それぞれ千差万別で、お口の中の状態と目的に合わせた選び方が必要だからです。
選択に迷われた時には是非ご相談下さい。

衛生士 安井

京都市北区 歯医者 / 歯科 溝渕歯科

投稿日  カテゴリ:歯科衛生士コラム

「歯のトリートメント」って

歯のトリートメント?と驚かれた人も多いのではないでしょうか。
実は歯も肌や髪の毛と同じように毎日の生活の中でダメージを受けています。

歯の表面のエナメル質は人体の中で一番硬いといわれていますが、実は毎日の歯磨きや食事が原因で、目には見えないミクロの傷を作っています。この傷を丁寧に埋めていくのが歯のトリートメントです。

eiseishi2
トリートメントの具体的な手技ですが、エナメル質の構成成分であるハイドロキシアパタイト配合のペーストを、柔らかい器具を使い低回転で傷ついた歯の表面 に摺りこんでいきます。トリートメント中の痛みは一切なく、むしろ気持ちがよいとウトウトされる方もおられるくらいです。

トリートメントの効果としては、エナメル質が滑らかになることにより、汚れ(プラーク)や着色がつきにくく、虫歯や歯周病の予防につながります。また、表 面にツヤがでて美しい歯になるので、笑顔に自信がもてるようになりますね。トリートメントを継続することにより確実な効果を実感していただけます。 

歯科医院で行うトリートメントの他に、お家でも使っていただける歯磨き粉タイプも扱っています。 皆さんトリートメント初めてみませんか。

衛生士 山本

京都市北区 歯医者 / 歯科 溝渕歯科

投稿日  カテゴリ:歯科衛生士コラム

このページのトップへ